​代表挨拶

Greetings from the President

人を喜ばせることは全ての喜びに勝る-

私はニーチェの語ったその言葉を体現する世界平和のために命を懸ける、

いわゆる「ヒーローに憧れていました。

いえ、今でも自分が体現できるように目指しています。

夢は「写真で世界を平和にする」ことです。

写真で何ができるのか、、、

誰もが写真を撮る道具を手にするこの時代に、

フォトグラファーが存在する意義は​「心が震えるほどの感動」にあると確信しています。

我々のようなフォトグラファーは、クリエイターであると同時に

サービスマンでなくてはなりません。

プロとして技術はもちろん、「目の前のお客様に幸せにするんだ」という

強い「情熱」が必要です。

そして感動をしていただくためには、お客様の予想をいい意味で裏切らないといけません。

「伝統」や「世間のしきたり」を重んじる「結婚式」

古来より、その時代を生きた人間が「文化」を創り「伝統」となったのです。

しかし今を生きる我々もまた、「文化」を創る人間なのです。

目の前のお客様を「必ず幸せにする」と決意し、

「伝統」や「世間のしきたり」だけにとらわれることなく

「今を生きる」我々が

「今を生きる人」へ想像を超えた感動をお届けする。

そうして目の前のお客様を幸せにしていくことが世界平和の第一歩

その使命を自身の幸せに結びつけ、さらに前へと勇んで進む。

我々は、そんな今を生きる「ヒーロー」であり続けます。

 

kazuhiro.png